スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
みるくの1周忌を終えて
7月7日この日を迎えるまではまだ◯ヶ月しか経ってないのかぁ…と思う事が大半でした

当日はあぁもう1年なんだなとも思いました

特別なことは何もしませんでしたが一つの区切りがついたような気はしました

みるくが倒れてからは色々な事を考えたり新たな発見をしたりと人生観も大きくかわりました

特に昨年の私の誕生日は父が亡くなった年齢になる年であったため複雑な気持ちでいっぱいでした
今年の誕生日がくれば父の年齢を追い越してしまいます
この事が受け入れを拒否したりしていて葛藤があったのですが一瞬にして霧が晴れる瞬間があるのですね

ずっと後ろ向きだった今年の誕生日が今は待ち遠しいです

みるくが教えてくれた事がいっぱいあります
みるくの介護でどんなにしんどくなっても〔みるくに明日はあるのか?〕と自問自答し今やれる事をやらないなら明日出来るはずがない。だからやりなさいみるりーママと自分を叱咤し実行することで今までいかに自分に甘かったか痛感したり(^^;;

今では良い教訓になり、今日を楽しく生きる!に繋がっています

みるくが与えてくれた経験が私の人生を豊かにしてくれています
みるくありがとう
みるくと出会えて本当に良かった
関連記事
スポンサーサイト
【2014/07/09 23:13 】 | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<グラスアート 課題1フォトフレーム | ホーム | 脱★草屋敷! 花屋敷への道>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。